【ビジネススキルの基本のキ】これで完璧!苦手な予定調整をマスターして効率も信頼もアップさせよう

「予定調整の良いやり方が知りたい」

「予定調整するのが苦手だから改善したい」

ビジネスでもプライベートでも、予定調整にのやり方で苦労してしまうことってありますよね。

確実に早く予定調整を行うには、少しのコツを覚えておくと良いでしょう。

この記事では、完璧に予定調整ができるやり方について解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

また、予定調整が難しいと悩んでいる人必見の「スケコン」というスケジュール調整ツールもご紹介します。

最後まで読んで頂ければ、明日からの予定調整が簡単かつ、確実なものとなっていくでしょう。

これで完璧!予定調整のやり方

予定調整のやり方には、少しのコツがあります。

ただ連絡を入れるだけではなく、連絡の方法にも少し工夫してみると良いでしょう。

以下では、完璧に予定調整するやり方について解説していきます。

候補日をリストアップする

予定調整の連絡を入れる際には、候補日をリストアップしておくと良いでしょう。

これは、相手に対する配慮でもあります。

例えば「いつが都合が良いですか?」と聞くと、相手に深く考えさせてしまいます。

それよりもいくつか候補日を挙げ、それに対して回答をもらうほうが合理的かつ、相手の労力も減らせるでしょう。

いくつか候補日をリストアップすることは、相手への気遣いでもあります。

予定調整のやり方に悩んでいる方は、しっかり相手に配慮することも頭に入れておくようにしてみてください。

返信の期限を記載する

予定調整のやり方として、ただ連絡するだけでは返信が遅くなってしまいます。

そこで、返信の期限を記載しておくことをおすすめします。

「○日までに返信をください」と一言添えておくだけで大丈夫です。

この際、無理のないように期限を設定しましょう。

例えば今月中に予定を確定させたいのであれば、少し早めの25日などに返信期限を設けておくと良いです。

リスケや予定調整、返信忘れが起こる可能性もあるので、早めに期限を設定しましょう。

予定調整のやり方としては、しっかり期限を設けて、それに対応してもらえるように連絡をすることが大切です。

スケジュール調整ツールを使う

予定調整のやり方として、メールやLINE、電話だけだと心配です。

そこで、スケジュール調整ツールを使うことをおすすめします。

このようなツールは、最近の主流です。

特に、複数人での予定調整をする際は、このやり方がスタンダードとなっています。

やりとりが多くなってしまうと、予定調整はスムーズに進みません。

メールやLINE、電話のみでも予定調整は可能ですが、どうしてもスピード感に欠けてしまいます。

スケジュール調整ツールを使うことで、これまでの予定調整のやり方をガラッと効率的に、かつ確実にしていくことが可能です。

予定調整のやり方が難しくてもスケコンなら余裕

予定調整のやり方は簡単なようで、実は奥が深いです。

特にビジネスに関しては、スピード感や効率、確実性が求められるからです。

そのようなことを解決するために、スケジュール調整ツールの「スケコン」の利用をおすすめします。

以下ではスケコンの魅力や特徴について解説しますので、導入の参考にしてみてください。

スケジュールを入力してもらうだけでOK

スケコンは、スケジュールを入力してもらうだけで予定調整が可能です。

そのため、候補日をリストアップしたり、何度もすり合わせをする必要がありません。

候補日を設定するのは、予定調整のやり方の基本です。

しかし何度もやりとりを繰り返すと、相手の負担にもなるし、時間ももったいないですよね。

それを解決するためには、一発で予定調整するやり方が理想。

スケコンを使えば、予定の連絡は共有のURLひとつで済みます。

確実かつスピーディーなやり方なので、スケコンで効率良く予定調整を行いましょう。

空き予定はAIコンシェルジュにお任せ

スケコンでの予定調整は、AIコンシェルジュに任せておけば良いです。

あなたや予定調整をする相手は、今決まっているスケジュールを入力するだけです。

後は、AIが空きスケジュールを導き出してくれるので、非常に楽に予定調整ができます。

スケコンを導入して、手間のかからない予定調整のやり方を実現させてみてください。

誰でも気軽に利用できるシンプルな使い勝手

スケコンは、誰でも気軽に利用できるシンプルな使い勝手が魅力です。

URLからスケジュールを入力するだけでなので、難しい操作を覚える必要がありません。

そのため、年長者でも簡単に利用できます。

これは、ビジネスの場で非常に便利。

誰でも簡単に使えなければ、スケジュール調整ツールを導入する意味がありません。

シンプルに使えるスケコンを導入して、みんなの予定調整を楽にしましょう。

まとめ

今回は、予定調整のやり方についてご紹介しました。

  • 候補日をリストアップする
  • 返信の期限を記載する
  • スケジュール調整ツールを使う

スケジュール調整ツールの「スケコン」を使えば、従来までの予定調整のやり方を格段に効率アップさせられます。

ぜひスケコンを導入して、予定調整をスムーズに、快適にしていきましょう。