ビジネスチャットにはSlackが便利!豊富な機能をご紹介

こんにちは。スケコンマガジン編集部です。(「スケコンマガジン」はAIスケジュールサービス「スケコン」がお届けする「人と時」をテーマにしたWEBマガジンです。)

今日も知って得する・すぐに使える、普段のライフスタイルや仕事をより楽しむために役立つ情報をお伝えします。

今回ご紹介するのは、ビジネスチャットツール「Slack 」です。

「リモートワーク中のコミュニケーションを活発にしたい!」「チャットツールはどれがいいのかよく分からない」と考えている方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてください。

Slackは何が便利なのか

https://slack.com/intl/ja-jp/

Slackの魅力の一つは、Webブラウザとアプリの両方から利用ができる取り入れやすさです。

なかでもアプリはWindowsやmacOSに加えて、デスクトップアプリはLinux、モバイルアプリはiOS、Android、Windows Phoneの環境に対応したアプリが用意されていることから、幅広いユーザーに支持されています。

またその他にも、優れた機能性や外部サービスとの連携による使い心地の良さがあります。

Slackを使うメリットとは

数多くのチャットツールがありますが、Slackを使っている人が感じているメリットには何があるのでしょうか。

全員がチャット内容を見られる

Slackに参加している人は基本的に全てのチャット内容を閲覧できます。

チャンネル(グループチャット)ごとにユーザーを招待することもできますが、チャンネル作成時にオープンチャンネルに設定すれば、そのSlackに参加している人全員が瞬時に参加できます。

LINEやチャットワークとは異なり、そのチャンネルに後から参加した場合も参加前のやり取りを全て閲覧できます。

参加するまでにどんなやり取りがあったのかを追えるため、スムーズに情報共有や会話への参加が行えます。

通知のカスタマイズが可能

日ごろのチャットをストレスフリーで使うには、「通知機能」の柔軟さが重要です。Slackを使い始めて参加チャンネルが増えてくると、通知も頻繁にくるようになります。

その際におすすめなのは、通知のカスタマイズです。Slackは、チャンネルごとに通知の設定を変えることができ、主に2つの設定から選べ利用できます。

①通知が一切飛ばないようにする

②自分宛てのメッセージ(メンション)だけ通知させる

チャンネルの重要性に応じて設定を行うことで、参加したい会話への参加がスムーズになるだけでなく、必要ない通知を受けずに済みます。できる限りストレスなく使えるように、通知機能を上手く使っていきたいですね。

検索機能が充実している300

Slackは、他のチャットツールにはない幅広い検索機能が備わっています。主に下記の3つの方法で検索が行えます。

①チャンネルごとに絞って検索

②発言者で絞って検索

③期間を絞って検索

④ファイルの検索

どのメンバー間でどんな会話があったのか、どのチャンネルでどんなファイルの共有が行われたのかを検索して見返すことができます。

スマートにテキパキと仕事をこなすためには、Slack で探している情報が確実に見つかるようにすることが大切です。Slack でチームの会話履歴を検索すれば、業務の進行に必要な関連メッセージ、ファイル、チャンネルや人が簡単に見つかります。

外部Webサービスとの連携

Slackは、外部Webサービスとの連携でより効率的にプロジェクト進行やタスク管理を行えるようになります。

まず、普段の議事録や書類共有でドキュメント や スプレッドシートを使う場合、Google Drive と連携すればドキュメントやスプレッドシートなどのファイルの新規作成をSlack上で行えるようになります。

例えば、議事録を書く際にSlack上でドキュメントファイルを新規作成し、共有するメンバーを指定しそのままSlack上で共有が行えます。そうすることで、「ブラウザを開き、Google Driveを開いて編集し、リンクをコピペして、、」といった手間を省けます。

また、タスク管理ツールTrelloとの連携も可能です。チームでのタスク管理をTrelloで行う際、連携によりタスクカードを Slack のチャンネルに投稿したり、Slack内でTrelloの通知を受け取ることができます。

各ツールの強みを活かして細やかなタスクの共有を行うことで、チーム内の動きを可視化していきましょう。

Slackはチャットとして便利な機能がたくさん

今回ご紹介したように、Slackはメンバーの招待や検索機能、外部連携などをはじめビジネスチャットとして必要な機能が多く装備されています。

無料版でも十分使えるので、まずは無料版を使ってみてはいかがでしょうか。

—–
スケコンマガジンでは、
毎日の業務や生活がもっと楽に、もっと楽しくなる情報を日々更新しています。
<<<<<スケジュール調整AI「スケコン」とは?>>>>>
誰でも簡単に無料ではじめられる
日程・予定調整ツール「スケコン」。
https://schecon.com/login
ビジネスから遊びの予定まで、スケジュール調整にかかっていた時間を”一瞬”に!
相手と自分の空き時間を自動で割り出し、決定したら自動でカレンダーに予定を追加。
1対1でも、大人数でも大丈夫。
営業のアポ取り、社内・社外会議、オンラインMTG、採用面接、会食・飲み会・ランチ、バイトのシフト出し、友人・学校での集まり、同窓会…
どんなシーンでも、
スケコンがあなたのスケジュール調整の心強いコンシェルジュに。