1日30分でできる読書!隙間時間にできる最強の自己投資

こんにちは。スケコンマガジン編集部です。(「スケコンマガジン」はAIスケジュールサービス「スケコン」がお届けする「人と時」をテーマにしたWEBマガジンです。)

今日も知って得する・すぐに使える、普段のライフスタイルや仕事をより楽しむために役立つ情報をお伝えします。

ビジネスマンでも主婦でも、「読書」は自己投資の王道です。読書は自分の知識や感性を高める最高のツールです。では、忙しいビジネスマンや家事に追われる主婦の方々はどのように読書の時間を確保すれば良いのでしょうか。

今回は、1日30分読書をするための様々な工夫をご紹介します。

自己投資の王道「読書」

忙しい方が読書をするには、ただ読むだけではなく、読むための工夫が必要です。

  • 電子書籍を利用する
  • 読書ノートをつける
  • 図書館のサービスを利用する

など、読書環境を整えたり、便利なサービスを利用することで、本を読む習慣を続けることができます。

電子書籍で通勤時間に

「紙の本しか読まない」という方もいらっしゃいますが、厚い本や雑誌、大型本は出先ではかさばり、ストレスになってしまいます。

電子書籍であれば、どんな本でも手軽に持ち運ぶことができます。通勤時間に電車など公共交通機関を利用する際には、スマホやタブレット端末を持って行き、読書で時間を有効活用しましょう。

出勤前の読書は仕事のモチベーションを上げてくれます。また、電子書籍は一般的に紙の本よりも安いことが多く、保存スペースもとらないため、お金や場所の節約にもなります。

ささっと出先で読みたい本は電子書籍での読書に切り替えると良いでしょう。

読書ノートをつけよう

読書はインプットするだけでなく、その内容をまとめたり理解するためにアウトプットすることが大切です。

読書ノートには、

  • 読んだ日付
  • 本のタイトル
  • 1ページほどの要約文

というフォーマットで書いてゆき、できるだけ要点だけまとめるようにすると長くなりすぎずにすみます。読書ノートは、日記代わりになるほか、ノートに書くことで本の内容を記憶しやすくなるため、読書後の内容整理にも役立ちます。

小説などの読書ノートでは、物語の要約とともに自分の意見や感想を書いておくと、後で見返したときに読書中の感情を思い出すことができます。自己啓発や学習書の場合は、読んで学んだこと、今後活かしていきたいことなどを書き、それが達成できているか定期的に見返すと学習後の効果が高まります。

使ってる?図書館の便利なサービス

電子書籍やインターネット通販が広まり、「最近図書館を利用してないなあ」と感じる人も多いのではないでしょうか。

図書館には設置する自治体などによってサービスが異なりますが、多くの図書館では蔵書検索、本の貸し出し状況の確認、貸し出し期間の延長などが可能です。また、欲しい本が地元の図書館にない場合は、「この本を入れてほしい」と直接要望を出すことができる図書館もあります。都市部の図書館であれば、貸し出し時や返却時に直接受付にいかなくても、手続きができるところもあります。図書館自体は駅から離れていても、駅周辺に図書館貸し出し・返却窓口があり、ネットで予約するだけで現場ですぐに本を貸してもらえる場合もあります。

出勤時や昼休み、仕事終わりに駅の近くに寄る際は、図書館の便利なサービスを利用して無料で読書をするのも良いかもしれません。

昼休みなどの空き時間に読書を

通勤時と同様に、昼休みも隙間時間です。

昼休みは多くの会社では1時間程度設けられており、職場で昼食を済ませると時間を持て余してしまう人も多いのではないでしょうか。30分もあれば、ある程度本を読む進めることができます。ビジネス本で隙間時間に学習を進めることも良いでしょうし、小説などの物語を読んで仕事のストレスを忘れるのも良いでしょう。また、主婦の方は掃除や洗濯、料理などが一段落した際に読書をすることをお勧めします。

普段何気なくつけてしまうテレビやネット動画の代わりに、読書で有意義な時間を過ごしましょう。

忙しい社会人こそ読書を!

読書は社会を知る上でも、教養をつける上でも重要な自己投資です。しかし、多くの社会人はまとまった時間を取れず、読書をおろそかにしてしまっています。1日30分読書に費やせば、数カ月続けるだけで多くの本を読むことができます。

隙間時間に読書をすることを習慣化し、忙しい毎日に彩りを添えていきましょう。

—–
スケコンマガジンでは、
毎日の業務や生活がもっと楽に、もっと楽しくなる情報を日々更新しています。
<<<<<スケジュール調整AI「スケコン」とは?>>>>>
誰でも簡単に無料ではじめられる
日程・予定調整ツール「スケコン」。
https://schecon.com/
ビジネスから遊びの予定まで、スケジュール調整にかかっていた時間を”一瞬”に!
相手と自分の空き時間を自動で割り出し、決定したら自動でカレンダーに予定を追加。
1対1でも、大人数でも大丈夫。
営業のアポ取り、社内・社外会議、オンラインMTG、採用面接、会食・飲み会・ランチ、バイトのシフト出し、友人・学校での集まり、同窓会…
どんなシーンでも、
スケコンがあなたのスケジュール調整の心強いコンシェルジュに。