【起業家は孤独は嘘だった】起業家仲間をマッチングするサービスをご紹介

「起業家は常に孤独なもの」

そんなイメージを持ってはいませんか?

確かに起業家は一般的な会社勤めとは異なり、同僚に当たる人がいません。
もちろん仲間と一緒に起業する人もいるかもしれませんが、その数は限られていたり自分から見れば「部下」に当たる人しかいなかったりと、同じ境遇・仕事をする人というのは限られてきます。

そのため起業家は常に粛々と仕事をするもの…というのが通説でした。

しかし、そんなイメージももはや過去のもの。

近年では起業家は起業家同士「横のつながり」を作る人が増えてきているのです。

横のつながりができれば、孤独感を味わうことなく仕事に注力できることはもちろん、時には協力して事業を大きくできるなどビジネス面でもメリットは少なくありません。

そこで近年では、起業仲間を増やすためビジネス向けのマッチングサービスを利用する方が増えています。
マッチングサービスであれば、同業はもちろん時には普通に仕事をしていては知り合えないような異業種のビジネスパーソンと知り合うことも可能です。

では、起業家が仲間を増やすにはどのマッチングサービスを使えば良いのでしょうか。
今回の記事では、起業家におすすめしたい仲間を増やすためのマッチングサービスのおすすめをご紹介します。

起業家同士をマッチングするサービスを使えば仲間に出会える

マッチングサービスと言うと、まず恋愛や結婚を前提としたものを思い浮かべるかもしれません。

しかし、近年では人間関係の希薄化を受けて逆に「人と会うこと」を軸としたサービスの需要が高まっています。
それに伴いマッチングサービスも多彩に進化しており、起業家やビジネスマン同士を引き合わせるサービスもさまざまなものが登場中です。

しかし、多彩になったからこそサービスを利用する際は選び方に注意したいところです。
中でも重視したいポイントが以下の通りです。

  • 登録者・アクティブユーザーが多いサービスかどうか
  • 自分が会いたいと思っている業種・職業の利用者が多いかどうか
  • 視覚的・感覚的に利用しやすいサービスかどうか

以上の3つのポイントを踏まえ、おすすめしたい起業家向けマッチングサービスについて5つご紹介します。

1.Anycrew

ビジネス向けのマッチングサービスとして定番とも言えるのがAnycrewです。
Anycrewは主にフリーランスや副業家が多く集まっているマッチングサービスです。

個人で仕事を引き受けている方が多いため、以下のような目的で人と会いたい方におすすめです。

  • 特定のスキルを持っている人を雇いたい・仕事を依頼したい
  • 起業にあたって一緒に働いてくれる人を見つけたい

Anycrewに登録しているフリーランサーや副業家は、主に仕事を請け負うことを目的としています。
そのため「仕事を依頼すること・請け負うこと」を前提に利用するのが良いでしょう。

Anycrewの特徴

Anycrewはビジネスパートナーや仕事を見つけることを前提に、個人で利用している方が多いサービスです。

各ユーザーはプロフィール欄に経歴はもちろん、スキルや過去の実績を登録しており、ビジネスパートナーを探している人はそのプロフィールを見た上でサービス内のチャットでコンタクトを取ることができます。

また声を掛けたり仕事の相談をしたりと、実際にサービス内でビジネス契約が成立しない限りは無料で何度でもやりとりができるのも大きな魅力です。

【Anycrewがおすすめの人】

  • 起業に伴い一部の業務をスキルを持つ個人に依頼したい人
  • 起業してまずは個人・数人グループで仕事を請け負いたい人

2.Yenta

Yentaをひと言で表すと、ビジネスマン向けのマッチングアプリです。

基本的には仕事の受注・委託を前提としたサービスではなく、単純な人脈作りに適したアプリだと言えるでしょう。大きな特徴が、マッチングに際してAIが興味のある物事や職種を認識し、マッチングしそうな人を自動判定してくれることです。

もちろんここで人脈を作った上で、その相手に仕事を依頼したり、逆に請け負ったりすることも可能です。

Yentaの特徴

Yenta最大の特徴は、視覚的で非常に扱いやすいアプリだということです。

毎日1回興味のありそうなビジネスマンが10人表示され、ユーザーはアプリを開きそのユーザーを興味のあり・なしで左右に振り分けます。
この仕組みからYentaは「ビジネス版Tinder」とも呼ばれており、初めてビジネス向けのマッチングサービスを利用する人でも気軽に始めやすいアプリです。

【Yentaがおすすめの人】

  • ビジネスマン・起業家同士の横のつながりを作りたい人
  • 異業種や先輩のビジネスマンの話を聞いてみたい人
  • 起業家として広く人脈作りをしたいと考えている人

3.Teamlancer

Teamlancerのキーワードは「共創活動」です。
「共創活動」とは、異なる職種・経歴・エリアにあるビジネスパーソンたちが共に1つのものを作り上げられる活動のことで、Teamlancerはこれを応援するサービスです。

こちらも起業や仕事におけるパートナーを見つけることを前提としたサービスだと言えますね。
サービスを活用する大まかな流れはご覧の通りです。

  • 仕事を依頼したいユーザーがメンバーを募集する
  • 募集要項や仕事内容を見た他のユーザーが募集に集まる
  • 選考を経て採用したメンバーと仕事を開始する

このように見ると「仕事の求人と変わらないのでは?」と感じるかもしれません。
しかし、Teamlancerでは長く継続的に仕事を盛り上げていく「チーム」と、スポット的に1つの仕事を依頼できる「プロジェクト」の2種類があります。

目的や仕事の期間をあらかじめ設定し募集が掛けられるため「ただ人を採用するだけではない」使い方も可能です。

Teamlancerの特徴

Teamlancerは目的に合わせて仕事のメンバーを募集できるため、個人で起業し人手が足らない際にもぴったりです。
またサービス内ではユーザーを検索し、気になる経歴を持つ人に直接連絡を取り仕事の相談ができるため、優秀なパートナーをスカウトするのにも役立ちます。

登録料金や基本的な利用料金は無料のため、個人で起業していてあまり予算がない方にもおすすめのサービスです。

【Teamlancerがおすすめの人】

  • フリーランスや個人として仕事を依頼・受注したい人
  • 仕事ごとにチーム・プロジェクトのメンバーを募集したい人

4.Ocosba

Ocosbaは起業や新たなビジネスのスタートアップに特化したビジネス向けマッチングサービスです。
起業や新事業のスタートにあたって仲間を見つけたい、サポートしてくれる人を探したい方にはまさしくぴったりなマッチングサービスです。

サービス内では求めているメンバーを募集できることはもちろん、他ユーザーの経歴やスキルを確認した上で、直接スカウトも掛けられます。

Ocosbaの特徴

Ocosbaは起業仲間を探すこと、新事業を手伝ってくれるメンバーを探したい・雇いたいシーンに適したサービスです。
また人を集めることはもちろん、起業にあたって資金調達したい方にもおすすめします。

Ocosbaは投資家をはじめ出資目的で登録しているユーザーもおり、アプローチすることで起業の上での出資交渉することも可能です。

【Ocosbaがおすすめの人】

  • 起業にあたってメンバーを募集したい人
  • 新事業のスタートアップに参加したい人
  • 起業にあたって資金調達を考えている人

5.TEAMKIT

TEAMKITはプロジェクト単位でメンバーを募集できるビジネスマッチングサービスです。
仕事単位でビジネスの相談ができるため、一見「仕事を依頼すること」が主軸のサービスのように見えますが、注目したいのがユーザーの「人」にフォーカスが当てられていること。

TEAMKITはプロフィールに記入できることが非常に幅広く、単に経歴やスキルを記入できるだけでなく、プライベートや好み、考えなどパーソナルな部分まで書き込めます。

そのためより「人を見て」相性の良いビジネスパーソンを見つけられるマッチングサービスです。

TEAMKITの特徴

TEAMKITの大きな特徴は、ユーザーが気軽にプロジェクトに対してアクションを取れることです。

プロジェクトに参加したい・仕事を受注したいユーザーは、興味のあるプロジェクトを見つけたら「気になる」ボタンを押すだけでプロジェクトを立ち上げた起業家にアクションを起こせます。

そのためより多くの人に見てもらいやすく、相性の良いメンバーを見つけやすいサービスです。

【TEAMKITがおすすめの人】

  • 起業に際して新たなプロジェクトを立ち上げたい人
  • 起業に必要なメンバーを集めたい人
  • 自分の求めるスキル・相性の良さそうな人を見つけたい人

起業家の気持ちをわかるのは起業家なので積極的にコミュニケーションを取ろう

今の時代、起業は1人でも叶います。

しかし起業した後、利益を生み出したりビジネスをより大きくするためには、人との繋がりが不可欠です。

だからこそ、起業家は自ら積極的にコミュニケーションを取り、起業仲間を見つけていく必要があります。

そこで利用したいのが起業家向けのマッチングサービスです。
マッチングサービスを利用して、一緒に会社を大きくしていける人、心強い仲間を見つけていきましょう。

もちろんただマッチングサービスを通じて連絡先や名刺を交換するだけでは「仲間が出来た」とは言い難いですよね。
特に長く付き合っていきたい人が見つかれば、実際に会うのはもちろんオンラインで顔を合わせて話をするのも良いでしょう。

こうしたリアルタイムでのやりとりは、忙しい起業家同士予定の擦り合わせが必要不可欠。

日程調整ツール「スケコン」は、複数人で予定を入れ込み予定調整できるサービスです。
スケコンもうまく活用して、スムーズに心強い起業仲間を作っていきましょう。