【超便利】面倒なスケジュール調整から今すぐ開放される「biskett」の特徴と使い方

スケジュール調整でお困りのあなた。

「biskettでどんなツールなの?」

「どんなメリットがあるの?」

「注意点があれば知りたいな!」

こんな疑問に答えます。

この記事を読むとbiskettの使い方が分かります。

スケジュール調整が面倒でお困りではないですか?

スケジュール調整を自動化しないと、いつまでたってもあなたの仕事の効率は上がりません。

生産性が上がらないとあなたの評価が知らないうちに下がっている可能性が高くなります。

biskettは面倒なスケジュール調整を自動化できるツールです。

ぜひこの記事を最後まで読んで、あなたの仕事の効率を上げましょう。

スケジュール調整ツールbiskettの特徴

biskettは株式会社キャスターが2017年10月から提供を開始したスケジュール調整ツールです。

「しごとの出会いをなめらかに」というコンセプトをもと開発された、ビジネスシーンに特化したスケジュール調整ツールです。

個人事業主から大企業の会社員まで、仕事でスケジュール調整をするすべての方が便利に使えるツールです。

biskettを使えば、スケジュール調整の際に起こるメールや電話でのやりとりや、日程候補を書き出す手間、さらにダブルブッキングするリスクを下げられます。

さらにGoogleカレンダーと連携することも可能です。

biskettの基本的な使い方

biskettはたったの3ステップでスケジュール調整が完了します

詳しく解説していきます。

1. スケジュール調整用のURLを発行

biskettにログインして、テンプレートから条件を選択します。

これだけで往訪や来社などの打ち合わせの他、ランチ、ディナー調整用のURLが発行されます。

2. 相手にURLを送る

日程調整をしたい相手にURLを送ります。

メールやFacebook、LINEなど普段やりとりしているツールでOKです。

3. 相手が日程を選択すると自動で予定が入ります

URLを受け取った相手が候補日程の中から都合の良い日程を選択します。

するとあなたのカレンダーに自動的に予定が入り調整が完了します。

URLを受け取った相手もbiskettにログインしていれば、お互いのカレンダーに自動で予定が入ります。

biskettでスケジュール調整するメリット

biskettを使うと以下の4つのメリットがあります

  • 予定が重複しない
  • 会議室を同時に調整できる
  • Slackと連携できる
  • 自分好みにカスタマイズ可能

ひとつずつ解説していきます。

予定が重複しない

Biskettで発行したURLは開くたびにカレンダーの状況を更新します。

従って、うっかり予定がかぶってしまうダブルブッキングを回避することができます。

会議室を同時に調整できる

Biskettは会議室の予約情報とも連携できます。

したがって来社のスケジュール調整をする場合、会議室の予定も自動でできます。

手間がかかる場所の確保も自動化できるのは嬉しいポイントですね。

Slackと連携できる

BiskettをSlackと連携させれば、さらに便利に使えます。

例えば日程が確定した場合に、当日のリマインドを送ることができるんです。

うっかり「スケジュールを忘れた!」なんて事態を避けることができます。

G Suiteと連携できる

BiskettをG Suiteと連携させても、さらに便利に使えます。

G SuiteアカウントでこのBislettに登録をすれば、会議室の予約であったり

複数メンバーでの日程調整も可能になります。

自分好みにカスタマイズ可能

Biskettは30~120分の範囲で打ち合わせの時間を設定できます。

平日はもちろん、土日に対応可能かどうかの設定でき、あなたにぴったりのスケジュールを作れます。

さらに移動時間を考慮するなど、あなたのワークスタイルに合わせたカスタマイズができます。

biskettに向いている人

このBiskettツール、一言で言えば「自分の時間を切り売りしている人」に向いているサービスです。

たとえば歯医者など、自分の時間を細かく分割して予約を取得している人などには、

自動でいつ・だれが予約をしているか管理ができるため非常に便利です。

また会議室の予約管理なども同時にできるため、自分の時間だけでなく、場所をレンタルしている方の管理などにもおすすめですよ。

biskettでスケジュール調整する注意点

biskettを使う際は以下の2点に注意しましょう。

  • 複数名のスケジュール調整は登録が必要
  • 料金プランが複数ある

複数名のスケジュール調整は登録が必要

biskettは1対1のスケジュール調整をするときは相手を選びません。

しかし、複数人とスケジュールするときはbiskettに登録されているユーザーに限るので注意しましょう。

複数人とスケジュール調整できるツールなら「スケコン」がおすすめです。

料金プランが複数ある

有料プランはPersonalからPremiumプランまで5つのプランが用意されています。

値段は以下の通りです。

  • Personal 750円/月
  • Basic  1800円/月
  • Standard 4900円/月
  • Premium 15000円/月
  • Advanced 問い合わせ

Advancedプランの料金は運営会社に問い合わせが必要です。

はじめの14日間は無料で使えます。その後は有料プランの契約が必要になります。

1か月単位で契約できるので、安心して使えますね。

まとめ

biskettは面倒なスケジュール調整を自動化できるツールです。

しかし、複数人と調整する場合は全員がbiskettに登録する必要があるので注意しましょう。

スケジュール調整のツールはたくさんありますが、特にスケコンがおすすめです。

Googleカレンダーと連携しているので、仕事の効率がグンと上がりますよ。

biskettの使い方が分かったので、次は「実際に試してみようかな!」と思いましたよね。

ぜひあなたにぴったりのスケジュール調整ツールを見つけて、仕事の効率を上げましょう。