【初心者向け】使いやすいスケジュール調整ツールの選び方

スケジュール調整でお悩みのあなた。

「使いやすいツールが知りたいな!」

「どんな基準で選べばいいの?」

「おすすめがあれば知りたいな!」

こんな疑問に答えます。

この記事を読むと使いやすいスケジュール調整ツールの選び方が分かります。

初心者向けのスケジュール調整のツールを知りたくないですか?

いきなり有料ツールに登録すると、使いこなせなくてあなたが損をする可能性が高くなります。

使いやすいツールを選ぶポイントは5つあります。

ぜひこの記事を最後まで読んで、あなたの仕事の効率を上げましょう。

使いやすいスケジュール調整ツールを選ぶポイント

使いやすいツールを選ぶポイントは5つあります。

  • 無料で会員登録の手続きが不要なこと
  • スケジュール調整が1~2ページで簡単に行えること
  • 管理者にスケジュール調整のURLが送られること
  • 結果の集計が表示されること
  • 後からでも日程などの変更ができること

詳しく解説していきます。

無料で会員登録の手続きが不要なこと

パッとスケジュール調整したいのに、会員登録の必要があったらストレスですよね。

メールアドレスや連絡先を登録したり…無駄な時間を取られてしまいます。

会員登録が不要なツールだとストレスが少ないです。

スケジュール調整が1~2ページで簡単に行えること

スケジュール調整の作業がすぐにできるツールを選びましょう。

イベント名称と日付を選ぶだけで調整できるツールが理想です。

管理者にスケジュール調整のURLが送られること

管理者には自動で調整用のURLが送られるツールを選ぶのがポイントです。

後になって参加者から「もう一回URLを送って!」と頼まれても安心です。

結果の集計が表示されること

調整結果がひとめで分かるツールを選びましょう。

参加者の人数だけでなく、未定の人数も分かると予備の日付も抑えることができます。

予備日まで考えておくと、優秀な幹事として一目置かれる存在になれます。

後からでも日程などの変更ができること

一度URLを送っても、日程が変更できるツールを選ぶと何かと便利です。

なぜならどの候補日も都合が合わずに再度調整が必要になることも起こるから。

リスクヘッジができると抜け目の幹事になれますよ。

使いやすいスケジュール調整ツールの2選

おすすめのスケジュール調整は2つあります。

  • 伝助
  • 調整さん

詳しく解説していきます。

伝助

伝助は無料でログイン不要で手軽に利用できる「投票型」の日程調整ツールです。

シンプルな操作性に定評があり、ログイン不要で誰でも簡単に利用が可能です。

特徴は以下の通りです。

  • シンプルなのに必要な機能が揃っている。
  • カレンダーをクリックすると曜日も入力できる
  • 管理者はたった1ページの設定でOK
  • スケジュール調整に限らず、希望調査にも使える

時間は手入力が必要なので注意しましょう。

調整さん

調整さんは無料でログイン不要でサイトから直接出欠表を作ることができる、手軽な「投票型」のスケジュール調整サービスです。

シンプルさが追求されたサービスで、以下の特徴があります。

・スマホだけでなく、パソコン、タブレット端末やガラケーでも使える

・操作もきわめてシンプルで、使う人を選ばない

・Webの操作に慣れていないご年配の人がいる職場でも安心して使えるサービス

伝助と同様に日付の選択はできますが、時間の指定は手入力となるところは注意しましょう。

使いやすいスケジュール調整ツールの注意点

紹介したスケジュール調整ツールには1点、注意点があります。

それはビジネス用途で使うには気を付けることです。

なぜならセキュリティ面で不安があるからです。

大切なお客様の情報が外部に流出する危険がゼロではないので、使用を控えるのが賢明です。

使いやすいツールは友人とのスケジュールを調整するのがオススメです。

ビジネス用途にはスケコンがおすすめ

スケコンは暗号化をしておりセキュリティー対策は万全なので安心して使えます。

ログインするとより安全な環境で使用できるのでビジネスシーンに最適です。

あなたのカレンダーと同期して最新の状態になるので、どんなに忙しくても予定が被りません。

最短10秒でスケジュール調整ができる手軽さもメリットです。URLを共有するだけで複数人でのスケジュール調整も簡単にできます。

仕事で忙しいけど手軽にスケジュール調整をしたいビジネスマンに人気です。

まとめ

使いやすいスケジュール調整のポイントは5つあります。

  • 無料で会員登録の手続きが不要なこと
  • スケジュール調整が1~2ページで簡単に行えること
  • 管理者にスケジュール調整のURLが送られること
  • 結果の集計が表示されること
  • 後からでも日程などの変更ができること

ただし無料ツールはセキュリティ面で不安があるので、ビジネスで使うには注意が必要です。

使いやすいスケジュール調整のポイントが分かったので、次は「実際に使ってみようかな!」と思いましたよね。

ビジネス用のスケジュール調整ツールはスケコンがおすすめです。

ぜひスケジュール調整ツールを使いこなして、あなたの仕事の効率を上げましょう。