新年会のスケジュール調整におすすめなツールを6つ紹介

新年会のスケジュール調整を任された時、皆さんはどのように行いますか。

「全員の日程を聞き出して、その中から参加率の高い日程を抽出して・・・」

「空き日程には書いてなかったけど、この日程で参加できないか聞いてみて・・・」

などスケジュール調整のやり方は様々ですが、出来るだけ手間をかけずに調整したいですよね。

そこで今回は、簡単に新年会のスケジュール調整が出来るスケジュール管理ツールを6つ紹介します。

スケジュール管理ツールを利用することで、新年会のスケジュール調整に必要な手間を大幅に削減出来ますので、ぜひ活用して下さい。

新年会のスケジュール調整におすすめなスケジュール管理ツール

スケジュール管理ツールを利用することで

  • スケジュール調整の手間が大幅に削減される
  • 幹事も回答者側も手軽に利用できる
  • スケジュールが共有され、予定忘れを防げる

などのメリットがあります。

面倒なスケジュール調整は、ツールを利用することで簡単に終わらせられます。

調整さん

調整さんは

  • 幹事側で候補日を複数選択
  • 回答者側で候補日に〇△×をつける
  • メモ帳を利用して「会場」「予算」「回答締切」を記載できる
  • ログイン不要、無料で利用できる

などのメリットがあります。

幹事が選択した候補日はURLで回答者に送られるため、新年会のお知らせと共に、日程調整のURLを添付しておくと良いでしょう。これでスケジュール調整は、回答を待つのみとなります。

使い勝手も良く分かりやすい仕様なので、新年会のスケジュール調整にはぴったりのツールです。

LINEスケジュール

LINEスケジュールは

  • 幹事側で候補日を複数選択
  • 回答者側で候補日に〇△×をつける
  • LINEで簡単に共有が可能
  • LINEグループがあれば、自動でグループに共有してくれる
  • 無料

などのメリットがあります。

LINEを利用している人であれば、LINEスケジュールはスケジュール調整の手間を大幅に削減してくれます。

LINE上でスケジュール調整が出来るので、共有したい相手のメールアドレスやSNSアカウントを探す手間が大幅に削減されます。

もちろん無料で利用できるので、もし新年会のLINEグループがあるのなら、LINEスケジュールの利用をおすすめします。

伝助

伝助は

  • 全員の都合の良い日程が一目でわかる
  • 幹事側で候補日を複数選択
  • 回答者は◎◎△×のボタンを押すだけ
  • 出欠の登録が行われた時に通知が来る
  • セキュリティ万全。個人情報の入力は不要
  • 無料

などのメリットがあります。

伝助は出欠の登録が行われた時に通知が来るように設定することが出来るため、誰が回答して誰が回答していないのかが分かります。

また、調整状況も全員が共有できますので、どの日程が一番都合が良いのかを一目で確認可能なのが、伝助の魅力でしょう。

アイテム

アイテムは

  • 日程候補を時間単位で選択できる
  • 生成されたテキストとURLをコピーして共有できる
  • 回答者は都合の良い日程を選択するだけ
  • 完全無料

などのメリットがあります。

アイテマスは日程調整を時間で選択可能なため、同じ日でも細かくスケジュール調整することが出来ます。

回答者は送られてきたURLから日程を選択するだけなので、手間が全くかかりません。もちろん完全無料で利用できます。

TimeTree(タイムツリー)

TimeTreeは

  • Googleカレンダーと同期可能
  • カレンダーの共有が前提なので、いちいち共有する手間が掛からない
  • 全員の予定を1つのカレンダーに入力
  • 予定画面がチャットルームになる
  • 日付未定の予定も保存可能

などのメリットがあります。

TimeTreeは他のスケジュール管理ツールとは若干違い、スケジュール共有を前提としていますので、共有する手間がかからなくなります。

ただし、全員がTimeTreeにログインする必要がありますので、少人数の日程調整に重宝するスケジュール管理ツールと言えるでしょう。

スケコン

スケコンは

  • AIコンシェルジュが空き日程を自動で抽出
  • 日程はURLを送付することで共有可能
  • 回答者がGoogleカレンダーを利用していたら、回答者側の空き日程も自動で抽出
  • 全員の空き日程から最適な日程を調整
  • 候補日に他の予定が入れば、候補日から勝手に外してくれる
  • 候補日が確定すれば自動でカレンダーに入力してくれる
  • セキュリティは万全
  • 無料から始められる

などのメリットがあります。

スケコンの最大の特徴は、Googleカレンダーと同期することで、どんなに忙しくても日程が絶対に被らないことでしょう。

また複数人で日程をシェア出来るので大人数での調整も簡単に行うことが出来ます。

もちろん無料で利用できるので、ぜひ新年会のスケジュール調整に利用してみて下さい。

まとめ

新年会のスケジュール調整は、人数が多くなれば多くなる程面倒に感じることも多いでしょう。

出来れば手間をあまりかけずにスケジュール調整を行いたいものです。

今回紹介した6つのスケジュール管理ツールを利用して、面倒なスケジュール調整を簡単に終わらせられますので、ぜひ活用してみて下さいね。