Timerexとスケコンの違いは?日程ツールを使いこなせ!

音声対応やAIなど、進化した日程調整ツールが注目されています。

この記事では、日程調整ツール、Timerexとスケコンの違いや、どんな人に向いているツールなのかをご紹介していきます。

Timerexとは?話しかけると日程調整が始まるバーチャルアシスタント

TimeRex(タイムレックス)とは、日本最大級の日程調整ツール「調整さん」を運営するミクステンド株式会社が提供するサービスです。

「TimeRex」は、「調整さん」を進化させたビジネス版の日程調整ツールとしてリリースされました。

TimeRexは、無料のフリープランでも基本的な機能を利用することができるのが特徴。

Googleカレンダー/Office365予定表とリアルタイムに連携できるため、複数人の同席者を伴うスケジュールにも柔軟で幅広い対応が可能です。

そして、話しかけるだけで日程調整ができる機能が追加され、「ねぇ、TimeRex」と話しかけたら日程調整をしてくれる新たな「バーチャルアシスタント」になり、IT初心者、高齢者、学生など誰でも利用できるサービスとして今後期待されています。

Timerex(タイムレックス)の使い方

Timerexを実際に使ってみたいと興味を持っているなら、まずは無料で試してみましょう。

お試しではなく無料で基本的な機能が使えるフリープランがありますので、そのままずっと無料で利用することができます。

  1. Timerexを使うには、まずは新規登録が必要です。

*登録には「Googleアカウント」または、「Microsoftアカウント」を使用することもできます。

2.初期設定をします。

  • ユーザーIDと表示名を設定
  • 連携するカレンダーとスケジュールを設定

ユーザーIDと表示名は、会社名や名前などわかりやすいものにします。

GoogleカレンダーやOutlookカレンダーなど、連携するカレンダーを設定します。

3.日程調整カレンダーを作成します。

  • ログインし、ダッシュボードを表示>「日程調整カレンダー作成」ボタンをクリック
  • カレンダー名、所要時間、移動時間等の基本設定を入れる
  • 必要なら「詳細設定」に進む

詳細設定では「日程候補設定」「表示・メッセージ設定」「その他の設定」の項目がありますので、必要な部分を設定すればカレンダーが作成され日程調整ができるようになります。

スケコンとは?AIが一瞬で日程調整する便利ツール

スケコンとは、株式会社TIME MACHINEが運営しているサービスで、AIによる自動調整を可能にした日程調整サポートツールです。

Googleカレンダー、Outlookカレンダーと連携ができます。

便利な機能として、自分の空き時間を共有してスケジュール調整をする、または複数人のチームやグループ内で全員に共通する空き時間を算出することもできるため、社内だけでなく社外との日程調整にも役立ちます。

更にダブルブッキングも防げますので、大事な取引先でも安心してスケジュール調整ができ、セキュリティーも万全です。

基本的な機能が使える無料プランもあるため、お試しで使用することも可能ですし、もちろんずっとそのまま無料で利用することもできます。

スケコンの使い方

もしあなたがスケコンのAIによる日程調整ツールに興味があるなら、スケコンにも無料プランがありますので、まずは無料で試してみましょう。

  1. スケコンを使うには、まずは新規登録が必要です。
  • スケコンの公式サイトの「新規登録・ログイン」をクリック
  • 「Googleアカウント」または、「Microsoftアカウント」でログイン

2.トップページにアクセスして調整方法を選択

  • 1対1予定調整
  • 複数人予定調整
  • 空き時間確認

まずはこの3つの機能から選び、日程調整に進みます。

3.スケコンへの権限の許可

  • ログイン後、「スケコンへの権限の付与」というポップアップが表示
  • 「すべてのカレンダーの予定の表示と編集」→「許可」をクリック
  • 「Googleカレンダー(またはOutlookカレンダー)を使用してアクセスできるすべてのカレンダーの参照、ダウンロード」→「許可」をクリック
  • 選択内容を確認する

調整方法を選択すると、権限の許可に進んで詳細の設定もできます。

詳細の設定は、項目をクリックし表示されたものからクリックして選択するだけですので、とてもわかりやすく簡単にできます。

Timerexとスケコンどちらに向いている?

Timerexとスケコンで迷っている方のために、それぞれを比較した上でどんな人が向いているのかをご紹介します。

Timerexに向いている人

  • 個人用で無料で使いたい
  • PC操作が苦手な人
  • 音声対応が欲しい人

Timerexのフリープランでは、スケジュール調整のカレンダーに閲覧パスワードをかけることができなかったり、1つしかカレンダーが作れないという制限があります。

もし無料で利用したいのであれば、ビジネスより個人使用が向いていると言えるでしょう。

音声指示も対応可能で操作方法が簡単なため、PC操作が苦手な人や初心者でも簡単に利用することできます。

スケコンに向いている人

  • 無料で使いたい人
  • 安全にビジネスで使いたい人
  • AIによる自動調整が欲しい人

スケコンのフリープランでは、機能はそのままで無料でずっと使うことができます。

ただし、日程調整の回数制限があるため、一度無料で試してから回数を増やしたいときに有料プランに切り替えると良いでしょう。

セキュリティーが万全でAIにお任せで自動調整をしてくれるので、効率アップしてできた時間を他の作業にまわすことができます。

万能に使いやすいのがスケコン!ぜひ使いこなしましょう

ここではTimerexとスケコンをご紹介いたしました。

どちらも優秀な日程調整ツールですが、万能に使いやすいのはスケコンです。

面倒な日程調整をAIにお任せして自動調整してくれるので、作業効率も格段にアップすること間違いなしです。

この機会にぜひ使いこなしてください。