メールだと不便な接待の日程調整を誰でも簡単に行える方法を紹介!

接待をするときに、一番難しい作業が日程調整だと思います。

相手に合った対応をしなければなりませんし、調整作業はすごく大変ですよね。

どのように相手との日程調整すれば良いのか、とても悩むことだと思います。

この記事では、接待をするときの日程調整方法について紹介していきます。

記事を読むことで、接待を行う際の日程調整についての悩みが解決するはずです。

接待の日程調整には日程調整ができるWEBサービスを使うことが向いています。

その理由を見ていきましょう。

接待の日程調整で大変な作業

はじめに、接待の日程調整で大変な作業にはどのようなものがあるか紹介します。

普通の飲み会とは違うため、日程調整作業も普段より大変になってきます。

大きく2点あるので、それぞれ詳細を見ていきましょう。

メールでの調整だとやり取りが多い

ひとつめは、メールで日程調整を行う場合にやり取りが多くなってしまうということです。

接待以外の調整にも言えることですが、メールでの調整はラリーを続ける必要があります。

やり取りが増えると日程調整の時間もかかってしまうため、かなり労力を使うでしょう。

ビジネスでの開催のため、文章にも気を遣う

ふたつめは、接待はビジネスシーンでの開催のため、送る文面に注意するということです。

誤字脱字はもちろんのこと、敬語などの文章も手動で送るため、間違いが起きやすいです。

文章の長さや文面に気を遣うだけでも、メールでの日程調整は疲れてしまうでしょう。

接待の日程調整を楽にするサービス5選

接待の日程調整で大変な作業を見てきましたが、簡単に調整する方法はあるのでしょうか。

実は日程調整を楽にしてくれるWEBサービスがあるんです。

Googleカレンダーとの連携も可能なため、現在使っている方はとても楽に連携できます。

メールでの面倒なやり取りもなくなるので、サービスを使って調整すると良いでしょう。

最後に、接待の日程調整を楽にしてくれるWEBサービスを紹介していきます。

ここでは代表的なWEBサービスを5つ見ていきます。

各サービスには、さまざまな機能があるので、それぞれ詳細を見ていきましょう。

GoogleカレンダーやOutlookを連携できる「TimeRex」

「TimeRex」はGoogleカレンダーやOutlookを連携できる日程調整サービスです。

連携自体は最短60秒程度でできるため、とても簡単に使えるでしょう。

カレンダーとは相互連携されるため、面倒なメールのやり取りも不要となっています。

日程調整自動化ツール「eeasy」

「eeasy」はGoogleカレンダーやOutlookと連携可能な日程調整自動化ツールです。

連携したカレンダーは最新の状態のものを使うため、ダブルブッキングも防げます。

日程調整が完了したら決定した日程がカレンダーに自動登録されるので、便利ですね。

ビジネス用日程調整アプリ「アイテマス」

「アイテマス」はGoogleカレンダーと連携できるビジネス用日程調整アプリです。

日程調整アプリのため、スマホで日程調整を行う場合にとても使いやすいです。

候補日指定以外に、自身のカレンダーを使っての日程調整も可能となっています。

自分のワークスタイルに合わせた条件設定が可能「biskett」

「biskett」はGoogleカレンダーと連携することで簡単に日程調整できるサービスです。

自分のワークスタイルに合わせた条件設定が可能で、slackとの連携もできるんです。

カレンダーとは自動同期のため、予定重複もなく、決定した予定も自動登録されます。

今までになかったAIコンシェルジュによる日程調整サービス「スケコン」

「スケコン」は今までになかったAIコンシェルジュによる日程調整サービスです。

AIによって、空き時間や候補日程が自動抽出されるため、誰でも使いやすくなっています。

候補日程に別の予定が入ると、候補日から自動で外してくれる便利な機能もあるんです。

まとめ

接待における日程調整方法を紹介してきました。

接待の場合、メールでのやり取りはおすすめしません。サービスを使うと良いでしょう。

各種WEBサービスは誰でも簡単に、楽に日程調整を行ってくれるんです。

このなかで一番おすすめな日程調整サービスは「スケコン」です。

「スケコン」は、AIによる自動抽出のため、間違いがありません。

接待で重要となる日程調整が自動化され、誰でも簡単に使える点がおすすめですね。

ぜひこれからは大変な日程調整には「スケコン」を使って、日程調整を楽にしましょう。