日程調整にはLINEが便利?そのほかのおすすめツールもご紹介 

こんにちは。スケコンマガジン編集部です。(「スケコンマガジン」はAIスケジュールサービス「スケコン」がお届けする「人と時」をテーマにしたWEBマガジンです。)

今日も知って得する・すぐに使える、普段のライフスタイルや仕事をより楽しむために役立つ情報をお伝えします。

今回は、普段の日程調整において便利なツールをご紹介。

「日程調整の文面作成に時間がかかる」「もっと効率的にメール作業を行いたい」と悩んでいる方は、ぜひ最後まで読んで参考にしてもらえたらと思います。

日程調整はツールを使う

日程調整を話し合いなどで行っている方は、専用ツールを使ってもっと効率的に日程調整を進めましょう。

新型コロナウイルスの影響からリモートワークが増えているなか、オンラインチャットで日程調整を行うのは手間が多くかなり非効率と言えます。

最近では様々な日程調整ツールが誕生しており、無料で簡単に使えるものばかりなので使わない手はありません。

今まで使ったことがない方も、これを機にぜひチャットからツールへ移行していきましょう。

LINEでスケジュールを管理する方法

LINEで日程調整が可能な「LINEスケジュール」

https://line.me/ja/

お馴染みのLINEでも、「LINEスケジュール」という機能を使えば日程調整をはじめスケジュール管理ができるんです。以下、詳しい手順をお話していきますね。

グループの作成

まずは、該当するメンバーを集めたグループを作成しましょう。全員が加入したら次のステップにいきます。

キーボードの画面を開くと、写真やカメラマークと同じ列に+(プラス)マークがあります。

そこをタップすると、連絡先や位置情報などが一覧で出てくるのですが、一番下の列に「日程調整」の機能があります。

候補日の選定

「日程調整」をタップすると早速スケジュール設定が始まります。

イベントのタイトル・内容説明を書いて、「日程選択」にて候補日を選びましょう。ただし、詳しい時間の設定はできないため、日時ではなくあくまでも日程までの調整が可能です。

候補日を記入し終えたら、最下部に出てくる「メンバー招待」で共有が完了します。

スケジュールの回答は簡単

回答は至って簡単。ご自身のスケジュールに合う日程の選択肢にチェックし、「選択」をタップするだけ。

スケジュールが把握できていれば1分もかからずに回答できます。

初めて使う方も難易度はかなり低いです。

『スケコン』ならAIがスケジュールを調整してくれる

上記ではLINEでの日程調整についてお話してきましたが、スケジュール調整AI「スケコン」もかなりおすすめです。スケコンの特徴は、AIを使うことでその都度スケジュールを記入する手間が省ける利便性の高さにあります。

まずはGoogleアカウントでスケコンを認証し、「対象のカレンダー」や「時間帯」「所要時間」といった該当イベントの情報と、あなたのスケジュールに関する項目に答えるだけ。

その後は自動的にAIが調整相手とあなたのスケジュールから双方が空いている日時を割り出して、提示してくれます。

スケコンを使用する場合、相手にスケジュールを聞いて候補日を出したり、詳しい時間の調整を行ったりなどの手間を一切省略して日程調整を進めることが可能です。

また、スケコンはスマホにてアプリ化して使用することもできます。はじめにandroidはGoogle chrome、iPhoneはsafari上でスケコンを検索、サイトを開きます。

画面の下に出てくる共有のボタンから「ホーム画面に追加」を選択すれば、スマホのホーム画面にアプリ化したスケコンが表示されます。

これをしておけば、次回からすぐにスケコンにアクセスして使えるのでやっておくと便利です。

このように、今回ご紹介した「スケコン」や「LINE」を使って効率よく日程調整を行っていきましょう!

—–
スケコンマガジンでは、
毎日の業務や生活がもっと楽に、もっと楽しくなる情報を日々更新しています。
<<<<<スケジュール調整AI「スケコン」とは?>>>>>
誰でも簡単に無料ではじめられる
日程・予定調整ツール「スケコン」。
https://schecon.com/login
ビジネスから遊びの予定まで、スケジュール調整にかかっていた時間を”一瞬”に!
相手と自分の空き時間を自動で割り出し、決定したら自動でカレンダーに予定を追加。
1対1でも、大人数でも大丈夫。
営業のアポ取り、社内・社外会議、オンラインMTG、採用面接、会食・飲み会・ランチ、バイトのシフト出し、友人・学校での集まり、同窓会…
どんなシーンでも、
スケコンがあなたのスケジュール調整の心強いコンシェルジュに。