日程調整とオンライン名刺交換が
ビジネスシーンで誰でも自動で
簡単に無料ではじめられる!

Google・Outlookカレンダーと連携で便利、
有料版も初回最大2か月無料
暗号化でセキュリティ万全な日程調整ツール

\採用担当者に一番支持されている/
\日程調整ツール部門3冠達成/
日本コンシューマーリサーチによるスケコンのブランド名イメージ調査

今すぐスケコンを使って日程調整しようスケコンは1対1でも複数人でも、
空き時間を共有する際やビジネスで日程調整をするメール返信の際にも、
便利な日程調整を一瞬で行えるためのAIサービスです。
※ログインしてもカレンダーの予定は第三者に勝手に共有や公開はされません。

News

    スケコンだけの8つの特徴

    日程調整ツール・スケコンはシンプルでわかりやすい!
    • 100名以上のユーザーアンケートを元に改善された、わかりやすいUI/UXデザイン

      100名以上のユーザーアンケートを元に
      改善された、わかりやすいUI/UXデザイン

    • ログインしても、ログインしなくても自由に使える。(GoogleカレンダーとOutlookカレンダーと連携が可能)

      ログインしても、ログインしなくても
      自由に使える。(GoogleカレンダーとOutlookカレンダーと連携が可能)

    • 暗号化でセキュリティー対策は万全。ログインすると安心な環境でより便利に。

      暗号化でセキュリティー対策は万全。
      ログインすると安心な環境でより便利に。

    • あなたが日程調整できる時間が一瞬でわかる

      あなたが日程調整できる時間が
      一瞬でわかる

    • 複数人での日程調整も簡単にシェアして調整できる

      複数人での日程調整も簡単に
      シェアして調整できる

    • あなたの回答を自動更新。どんなに忙しくても予定が被らない

      あなたの回答を自動更新。
      どんなに忙しくても予定が被らない

    • 決定した予定は自動でGoogleカレンダーやOutlookカレンダーに入力される

      決定した予定は自動で
      Googleカレンダーや
      Outlookカレンダーに入力される

    • オンライン名刺交換がURL不要で一瞬で可能に。交換した名刺はアドレス帳に自動で登録。

      オンライン名刺交換がURL不要で
      一瞬で可能に。交換した名刺はアドレス帳に自動で登録。

    セキュリティ対策万全のため、ビジネス利用も安心

    • 通信の暗号化(通信データの保護)スケコンでは全ての通信をSSL/TLSによる暗号化通信で行っています。暗号化通信によりデータを盗聴・改竄から保護し、安全にサービスをご利用頂くことができます

    • ツールの脆弱性検査(不正アクセス等のシャットアウト) サイバー攻撃からの不正アクセス、情報の漏洩を防ぐため、システムに脆弱性がないかを定期的に検査しています。

    • 稼働状況の常時監視 常にシステムの稼働状況や外部からの攻撃等を監視しており、障害発生した場合に迅速に検知できる体制を整えています。

    • 保有データの暗号化 AWS(Amazon Web Service)の機能でデータベース全体を暗号化しているため、データの不正持ち出しがあった場合でも、読み取り・漏洩のリスクを最小限に抑えられます。

    • ログイン時のユーザー認証(Google/Microsoft365へのOAuth認証) Google/Microsoft365のOAuth認証形式を使ったログイン認証です。既にご利用中のGoogle/Microsoft365 (Microsoft)の認証基準であり、カレンダーの情報や書き込み等の許可はGoogle/Microsoft365が管理しているため

    • バックアップ&復旧体制 毎日定時にバックアップを行い、ハードウェアを含め同じシステム環境が2セット(レプリケーション)で構築しており、障害発生時に対する迅速な復旧体制を整えています。

    • アクセス制御(作成者、回答者のみアクセス可能) 予定調整の決定済リンクは、他の人がアクセスしても閲覧できないようにアクセス制御がされています。不正なアクセスがあったとしても情報流出の心配はありません。

    こんな時の
    日程調整・スケジュール調整に便利

    スケコンは日程調整に関わるあらゆるシーンで
    面倒な手間を簡単に解決できる機能を取り揃えています。
    プライベートなシーンでスケコンを使って
    日程調整してみてください。

    • 営業アポイントメント

      営業アポイントメント

      クライアントへの複数人での訪問も、大人数へのプレゼンも簡単に日程調整・スケジュール調整ができます。

    • 社内会議

      社内会議

      1ON1でも複数人でも、大人数でも簡単に調整が出来、会議室を自動で抑えてくれます。

    • オンラインMTG

      オンラインMTG

      日程調整・スケジュール調整用のURLをSNS・メールで簡単にシェアし、参加人数が集まり次第日程が決定できます。

    • 採用面接

      採用面接

      面接官が複数人でも簡単に面接候補時間を割り出し、応募者に送れるので日程調整・スケジュール調整の手間が省けます。

    • 歓送迎会・食事会

      歓送迎会・食事会

      歓送迎会も必ず参加してほしい人の予定を見て、一番参加者が多い日程で開催することが簡単にできます。

    • ランチ・会食・接待

      ランチ・会食・接待

      ランチや会食・接待などの時間帯が決まっている予定も2人でも複数人でも簡単に日程調整・スケジュール調整ができます。

    • バイトのシフト出し

      バイトのシフト出し

      バイトや業務委託等の勤怠に必要な1か月の面倒なシフト出しも一瞬で空き時間から割り出せます。

    • 趣味の集まり

      趣味の集まり

      友人との趣味や遊びの集まりも、大人数でのイベントごとも、皆が参加できる日がすぐわかり日程調整・スケジュール調整ができます。

    日程調整ツールの
    スケコンならではの
    業界最安値の3つのプラン

    スケコンは日程調整に必要な便利な機能を豊富に備え、
    3つのプランで業界最安値でご用意しております。

    • フリープラン

      0円/月

      クレジットカードは必要ありません。

      日程調整回数制限

      主催の場合

      8回/月(成立時のみ)

      回答の場合:無制限

      1対1予定調整
      複数人予定調整
      仲間と日程調整
      空き時間確認
      回答補助&自動回答更新
      カレンダー自動入力・招待
      カレンダーのグループ分類
      メール通知
      日程調整履歴
      オンライン名刺自動交換
      アドレス帳機能
      連絡先CSV出力(PCのみ)
      Google カレンダー連携
      Outlook カレンダー連携
      Google Meet 連携
      Teams 連携
      Zoom 連携
      Slack 連携
      Chatwork 連携
      blastmail 連携
      デフォルト設定の変更
      マイページ
      アカウント管理

      無料で登録
    • スタンダードプラン

      660円(税込)年払い/月

      月払いの場合:792円(税込)

      日程調整回数制限

      主催の場合

      20回/月(成立時のみ)

      回答の場合:無制限

      1対1予定調整
      複数人予定調整
      仲間と日程調整
      空き時間確認
      回答補助&自動回答更新
      カレンダー自動入力・招待
      カレンダーのグループ分類
      メール通知
      日程調整履歴
      オンライン名刺自動交換
      アドレス帳機能
      連絡先CSV出力(PCのみ)
      Google カレンダー連携
      Outlook カレンダー連携
      Google Meet 連携
      Teams 連携
      Zoom 連携
      Slack 連携
      Chatwork 連携
      blastmail 連携
      デフォルト設定の変更
      マイページ
      アカウント管理

      お申し込み
    • ビジネスプラン

      990円(税込)年払い/月

      月払いの場合:1,188円(税込)

      日程調整回数制限

      主催の場合

      無制限

      回答の場合:無制限

      1対1予定調整
        L OR設定(AさんまたはBさん)
      複数人予定調整
      仲間と日程調整
      空き時間確認
      回答補助&自動回答更新
      カレンダー自動入力・招待
      カレンダーのグループ分類
      メール通知
      日程調整履歴
      オンライン名刺自動交換
      アドレス帳機能
      連絡先CSV出力(PCのみ)
      Google カレンダー連携
      Outlook カレンダー連携
      Google Meet 連携
      Teams 連携
      Zoom 連携
      Slack 連携
      Chatwork 連携
      blastmail 連携
      デフォルト設定の変更
      マイページ
      アカウント管理

      お申し込み

    他社と比べてみてください

    スケコンは日程調整を簡単にするために多種多様な機能をご用意しています。
    これからもお客さまの声に耳を傾け、より便利な新しい機能を、分かりやすいUI/UXで提供し続けます。

    スケコンのサービス

    • 1対1予定調整
    • 複数人予定調整
    • 仲間と日程調整
    • 空き時間確認
    • 回答補助&自動回答更新
    • カレンダー自動入力・招待
    • カレンダーのグループ分類
    • メール通知
    • 日程調整履歴
    • オンライン名刺自動交換
    • アドレス帳機能
    • 連絡先CSV出力(PCのみ)
    • Google カレンダー連携
    • Outlook カレンダー連携
    • Google Meet 連携
    • Teams 連携
    • Zoom 連携
    • Slack 連携
    • Chatwork 連携
    • blastmail 連携
    • デフォルト設定の変更
    • マイページ
    • アカウント管理

    一般的な日程調整サービス

    • 1対1予定調整
    • 空き時間確認
    • メール&SNS共有
    • 通知メール
    • カレンダー招待&自動入力
    • Googleカレンダー連携
    • Outlookカレンダー連携
    • デフォルト設定の変更・カスタマイズ

    利用者の声

    日程調整のシーンで実際にスケコンを利用されている、
    個人ユーザーや企業のユーザーに本音でインタビューした
    「利用者の声」を是非ご覧ください。

      よくあるご質問

      A ログインなしの場合でも、メールアドレスと名前だけ入力すれば直ぐに回答できます。ただし、ログインしていただければ、メールアドレスと名前の入力も不要となります。
      A 日程調整に人数制限はありません。
      スケコンでは、制限なく何名でも日程調整することができます。

      過去には最大100名で調整された事例もあります。大人数での調整にもスケコンをご活用ください。
      A 【1対1予定調整】と【複数人予定調整】をフル活用してみてください。
      【1対1予定調整】を使えば、マンツーマンの営業アポイントメントにとても便利です。

      インサイドセールスなどに見られるような、実際にミーティングする人と予定を調整する人が別の場合は、【複数人予定調整】でミーティング参加者のみのカレンダーを対象とすれば、便利に日程調整することが可能です。
      A スケコンは万全のセキュリティ対策を行っております。安心してお使いいただけます。
      スケコンはAWS(アマゾンウェブサービス)を使用しているため、すべての通信、及び、情報のやりとりが暗号化されています。ユーザーの予定や個人情報が本人以外に共有・漏洩することはありません。
      A すべてのお問い合わせはメールで受け付けております。
      ホーム画面左上のアイコンから「お問い合わせ」を選択すると、メールフォームが立ち上がります。
      必要事項とお問い合わせ内容をご記入の上、送信してください。2〜3営業日中に対応させていただきます。

      日程調整ツールとは?

      日程調整ツールと聞くと、みんなで空いている日程を投票する形式のサービスを思い浮かべる人も多いのではないでしょうか?

      最近は、上記のような「投票型」の日程調整ツールに加え、カレンダーの空き時間に対して予約をしてもらう「予約受付型」のツールやいくつかの候補日を選んで送る「候補提案型」の日程調整ツールも存在しています。

      日程調整ツールの種類
      • 予約受付型」はカレンダーの空き時間を自動抽出して選んでもらう形式
      • 候補提案型」は自分で候補日を選んで相手に候補日から選択してもらう形式
      • 投票型」は複数人で空いている時間を投票して参加できる人が多い日に決定する方式

      日程調整ツールを使いこなすことで、日々の仕事における業務効率化を図ることができます。

      日程調整ツールが人気の理由

      ここ数年で一気に日程調整ツールの数は多くなりました。
      その理由についても解説をします。

      リモートワークによるオンライン化によって必要性が増した

      コロナの影響やデジタル化が加速し、さまざまな企業が業務をリモートワークにしてオンラインへシフトしています。

      その中で、これまではオフィス内で直接できていた日程調整などもオンラインで簡潔しないといけなくなったなかでメールやチャットで逐一やりとりをしていたら手間ですよね?

      そこで日程調整ツールを活用すれば誰でも手軽にミスなく日程調整ができるため一気に人気になっています。

      社外の人とも商談やMTGが気軽にできるようになった

      同じくリモートワークによって、これまで訪問でお客様の元に行っていたかたも一気にオンライン化が進んだのではないでしょうか。

      リモートワークになったことで以前は移動時間がかかっていたりなどして、商談や営業に対してのアポイントへのハードルが高かったかと思います。

      隙間時間でオンラインに接続すれば簡単に会議ができるため、前よりも商談やMTGが増えたという人が多いと思います。その際にお客様とも何度もメールでやりとりをしたりすると時間がかかってしまったり他の予定との調整が難しかったりしますが日程調整ツールがあれば手軽にセッティングができます。

      日程調整ツールのメリット

      日程調整ツールをビジネスシーンで活用できているビジネスマンはまだまだ少ないです。

      しかし活用の仕方とクセがついてしまえば自身の仕事の効率を一気にあげてくれる最強のツールです。そんな日程調整ツールのメリットについて解説をします。

      業務時間を圧縮できる

      日程調整に1日にかかる時間は30分から40分と言われています。

      どうですか?1つ1つは短い時間のように感じているかもしれませんが、積み重なることで膨大な時間を日程調整に費やしていることがわかります。

      このような無駄な時間を日程調整ツールを活用することで大幅に時間を圧縮することができます。

      日程調整ツールを活用している人といない人では自分の実施した業務に時間を使える時間も大きく異なるので、それはパフォーマンスに影響が出るのは当然ですよね。

      日程調整のミスがなくなる

      従来スケジュールの調整は電話やメールでやりとりをしながら、いくつかある候補のなかで調整したい相手の予定を聞いてスケジュールを決めていたと思います。

      ただ、そのように人力に頼って日程調整を行うと調整している最中に別の予定が差し込まれたり、失念していた予定に後から気付いてバッティングして再度調整しないといけないなどの手間やミスが発生してしまうことも多々あります。

      社内の調整だけであればまだしも、お客様を巻き込んで実施する日程調整については一度のミスで信頼を損ねてしまったり関係性に影響が出てしまう懸念もあります。

      そんな時に日程調整ツールを活用すればお互い空いている時間を自動で設定して、日程調整をしてくれます。

      時間も短く、簡易的なミスもなく日程調整ができるので最高ですよね。

      日程調整ツールのデメリット

      日程調整ツールは時間を短縮してミスなく日程調整ができるというメリットがある一方で、いくつかデメリットも存在します。

      それらについてしっかりと認識をしたうえで便利に活用しましょう。

      伝えたくない予定まで見られてしまう可能性がある

      調整したい相手とスケジュールを調整する際に、自分のカレンダー情報をすべて共有しているような設定にしてしまうと、意図していないスケジュールの共有や相手に見せたくなかったお客様の情報などを相手に伝えてしまう可能性があります。

      気持ちよく、便利に日程調整をしたいだけなのに、自分のスケジュールを見せたことによって相手の気分を害してしまったり見せてはいけない情報を伝えてしまったらもったいないですし、場合によってはリスクもありますよね。

      日程調整ツールを活用する場合は、そのツールがどのような情報を相手に伝えているかはしっかりと確認して使うようにしましょう。

      使いにくく運用に乗らないことがある

      日程調整はオンライン化が当たり前になり非常に多くの種類が存在するようになりました。

      当然ツール毎に使い方や操作画面は異なってきます。
      日程調整ツールを社内で活用していこうといざ動き出したものの、使う人によっては以前の自分のやり方がいいなどの声が出てくる可能性があります。

      ツールのUIそのものが悪かったり、操作が少し難しかったりするとせっかく便利な機能がある日程調整ツールも活用してもらえないのでなんだかんだ従来の時間がかかる日程調整のやり方に戻ってしまう人もいます。

      なので実際に日程調整ツールを活用する場合は事前にしっかりと操作画面や仕様を確認してから導入をしっかりとするようにしましょう。

      日程調整ツールはこんな人におすすめ

      では、実際に日程調整ツールを活用するのに向いている人にはどんな人が挙げられるのかということを見ていきたいと思います。

      営業・インサイドセールス・営業代行・秘書

      営業やインサイドセールス、営業代行をされている方は、アポイントメントをとるために自分から以下のような形でメールで日程を提案することも多いのではないでしょうか?

      日程調整のためのメール例:

      〇〇様

      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
      〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

      恐れ入りますが、以下のの候補日程にてご検討いただけますと幸いです。

      ーーーーー
      ■候補日
      7/12(月) 16:00 – 19:00
      7/13(火) 11:00 – 13:00
      7/14(水) 13:00 – 15:00
      7/15(木) 15:00 – 19:00
      7/16(金) 17:00 – 19:00

      所要時間:1時間をご想定ください。

      ーーーーー

      何かご不明点が出てきましたら、何なりとお申し付けください。

      引き続きよろしくお願いいたします。

      赤文字の部分の日程をまとめるために、どれくらいの時間を使っていますか?

      日程調整ツールを使えば、

      ・URLをコピーして送るだけ

      にすることができます。

      また、「URLを送るだけではメールの反応が悪くなってしまいそう、、、」と心配をされている場合には、

      ・空き時間をテキストで自動抽出してくれる

      機能を持った日程調整ツールを使うことで、メールで送るための候補日を一瞬で抽出することができます。

      ヒント

      スケコンには、空き時間をテキストで自動抽出してくれる機能があります。

      チームのメンバーのカレンダーも含めた空き時間なども抽出できるので、日程調整ツールは使えないけど、空き時間を楽にしたいという方は必見です。

      つまり、日程調整ツールを使うことで、候補日を出すための時間がほぼ必要なくなる可能性があります。

      人事・採用担当者

      人事や採用担当者の方は、求職者の方と面談・面接をセッティングすることが多いですが、その際にスケジュール管理がとても大変になります。

      面談・面接のセッティングに当たって日程調整のために使っている時間を短くできれば、より多くの求職者と接点を持つ機会が生まれます。

      また、日程調整ツールをURLで送ると求職者からの「少し冷たい会社なのかな?」と思われてしまうのではないかと心配されている方もいらっしゃるかもしれません。

      その他日程調整が多い人

      経営者の方をはじめ、外部との日程調整が多いような方は、日程調整ツールを活用することで、大幅な時短を実現することができる可能性が高いです。

      「日程調整ツールって、なんか冷たいな」というイメージを持っている方でも、使える機能がある日程調整ツールもあるので、ぜひ続きをお読みください。

      \どんなに忙しい人でも日程調整が簡単に‼/

      面倒な日程調整は
      スケコンで